スマートフォンのカメラ機能がどんどんも進化して一眼レフカメラに劣らない品質の写真が撮れるようになっています。

 

いつも持ち歩いているスマートフォンなのに、意外と犬の写真を残している飼い主さんは少ないです。

 

 

かわいい一瞬がたくさんあったのに・・・

 

 

と犬の成長と共に「もっと撮っておけばよかった」と後悔しないように今からでもたくさんの思い出を撮っておきましょう。

 

犬と暮らす何げない日常の写真に価値がある

 

犬と一緒に暮らせるのは長いようで実際にはとても短い出来事です。

 

 

いっしょに散歩をしたりゴハンをあげたり、どこかに出かけたりしている日常ひとつひとつが自分だけの貴重な物語

 

 

私は毎朝5時30分にベリーの散歩に行きますが、必ず一回はカメラのシャッターを切ってベリーを写しています。

 

 

子犬の時はあまり表情がなっかたのに、だんだん顔の表情が明るなっていく様子。

 

 

真っ黒な被毛からシェパードのブラック&タンに変わっていくのが写真を見返すとよく分かります。

 

 

体調が悪くて寝てばかりいた時の写真、動物病院の駐車場で他の犬を興味深く見ている様子など私はあらゆるところでベリーの写真を撮っています

 

 

一枚の写真で、その時期の周辺の記憶がよみがえることがあります。

 

 

転職して生活環境が変わったこと、体調が悪くて大変だったときなど、ベリーの写真を見るといろいろな事が思い浮かんできます。

 

 

写真に残して後で見返してみると、ベリーとの日常は当たり前のことのようだけど本当は毎日が特別な事だと感じる事ができます。

子犬の時の写真は毎日撮っても足りない

子犬の時期はしつけやトイレ、ゴハンを与えるにも胃腸が弱い子犬は複数回に分けなければいけません。

 

 

やることがたくさんあって毎日が目まぐるしいくらいに忙しくなります。

 

 

小さくてかわいい貴重な時はあっという間に過ぎていきます

 

 

数年たった時に「小さかった時をもう一度見てみたい!」と思う日が必ずやってきます。

 

 

その時になって写真がないことに気が付き後悔します。

 

 

ちょこちょこ歩いたり、おもちゃで遊んだり、毛布の上で寝たりしているところなど何でも良いので写真に残しておくとあとでそれらが宝になります。

 

 

毎日が忙しくて写真どころではないんですが、常にカメラを持って「今なら撮れる」という瞬間をみつけてたくさん撮っておきましょう。

 

子犬と同じ目線の高さで摂っておくのが特にお薦めです。

犬といっしょに飼い主も写るようにする

犬だけの写真はもちろんですが飼い主さんが一緒に写っている写真も絶対に写しておいた方が良いです。

 

 

飼い主さん自身の写真が少ないならなおさら一緒に写ってた方が良いです。

 

 

自分が写った写真を見るのは慣れないと恥ずかしかったりしますが、何年もたってから見返してみると写しておいて良かったと感じる時が来ます。

 

私も自分を写すのは最初はイヤだったけど、撮るだけ撮ってあとで見てみると案外なんともなかったし写しておいて良かったと思ってるくらいです。

 

 

犬も飼い主も確実に年を取っていきます。

 

若いときから今に至る変化を見るのも楽しいです。

 

大型犬の場合は1年ごとの変化が大きいので毎日撮っても足りないくらいだと思ったほうが良いでしょう。

 

スマホよりもハンディカメラの方が絶対おすすめ!

子犬の時は動きはとてもかわいいので動画を撮っておくのもお薦めです。

 

ただカメラを向けておけば良いので写真よりも楽だし、シャッターチャンスを逃す心配もありません

 

写真や動画を撮るときはスマホよりもハンディカメラのほうが使い勝手が抜群に良いです。

 

 

ハンディカメラのメリット

バッテリーの切れの心配がない

たくさんの動画や写真を保存できる

・犬が動きまわっても手ブレが少ない

・撮影中に電話の着信に邪魔されない

スマホも便利なんですが、犬を撮影するにはハンディカメラの方が圧倒的に使いやすいです。
スマホで犬を撮影してると時に一番心配なのは、スマホを落下させて画面を割ってしまうことです。
修理代が高額になるし、データを移行させようにも画面が見れないのでデータを保存することもできなくなります
そのまま修理に出したら間違いなく過去の写真や動画は消えます。
ハンディカメラはストラップに手を通して本体を握りながらの撮影なので、落下させることじたいありません。
データはSDカードに保存されているのでカメラが故障したとしてもデータは無事なのがハンディカメラの大きなメリットです。
購入するハンディカメラはSONYかPanasonicどちらも似たり寄ったりですので好きな方で大丈夫です。
私はPanasonicを使っています。
全部コンピューターが最適な設定で写せるようにしてくれてとても使いやすいです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事